時事ネタ

【特定】栃木でバイクをキックした犯人は誰?詳しい場所を調査!

2021年5月20日にバイクを運転する男性が、50代くらいの歩行者に蹴られる事件が発生しました。

幸い、大きな怪我にはつながらなかったようですが一歩間違えれば悲惨な結果になっていたでしょう。

今回は栃木にてバイクを蹴った犯人が誰なのか。そして詳しい場所について調査していきます!

栃木でバイクを蹴った犯人は誰?

20日、バイクが歩行者男性に蹴られる事件が発生しました。

運転手のヘルメットに搭載されていたドライブレコーダが一部始終を撮影していたようです。

その後、警察に相談したようですが未だ逮捕されたなど報道はありません。

バイク蹴った犯人像
  • 50代くらいの男性
  • 白い長袖Tシャツにスポーツ用のスパッツを履いていた
  • 過去、二年ほど前から栃木市の琴平峠で目撃情報あり
  • 自転車にツバを吐くなど、迷惑行為が多数報告されている

Twitterでは、50代男性の目撃情報のようなものが見つかっています。

長年に渡って迷惑行為を続けていて、目撃情報があれば警察にマークされるのも時間の問題のようですね。




栃木でバイクを蹴られた詳しい場所は?

今回の事件は、『栃木県県道210号柏倉葛生線 琴平峠』にて起きたようですね。

この近くを走行する方は、歩行者には特に気をつけなければいけませんね。




栃木でバイクを蹴った犯人に対しネットの反応は?