TV

カネ恋は何話まで放送する?最終回の放送日や三浦春馬の代役はどうなる?

俳優・三浦春馬さんの遺作となったドラマ・『おカネの切れ目が恋のはじまり』は初回視聴率11.6%と好スタートを切っています。

そんな大注目のドラマですが三浦春馬さんなき今、何話まで放送するのでしょうか。

今回はカネ恋が何話まで放送するのか。そして三浦春馬さんの代役などを調べていきます。

カネ恋は何話まで放送する?

三浦春馬さんが亡くなられた為、撮影を続行することができずファンからは何話まで放送するのかが注目しているようです。

カネ恋制作陣は以下のように回答しています。

《ドラマは収録途中だった4話で完結する形にして放送。台本を書き直し、残された共演者で今後撮影に入る》

現時点では撮影が完了している『第4話』まで放送して完結にするようです。

現在撮影が完了している部分を少し改変して最終回へと向かわせるようです。

ファンとしては無理やり話を引き伸ばしにするよりかは無理のない程度に終わらせるほうがいいかもしれませんね。

カネ恋の最終回の放送日はいつ?

最終回が『第4話』ということで通常どおりであれば最終回の放送日は『10月6日22:00~』放送予定となっています。

三浦春馬さんの遺作となる本作の最終回は多くの人にとって見逃せない回となりますね!

三浦春馬の代役はどうなる?

第4話までで終了となった本作は主演・三浦春馬さんが亡くなってしまったことで、多くの人が代役を考えていたようです。

制作陣の回答では『三浦春馬さんの代役は考えていない』ということでした。

TBS系列の来クール火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の放送開始日が9月15日(火)に決定した。2020年7月18日に逝去された三浦春馬の代役は立てず、一部台本を書き直す。放送回数も当初より少なくなる見通し

引用:https://cinema.ne.jp/news/kanekoi2020073108/

4話で終了すると言っている為、代役を立てても見ている側からしたら変ですし誰も喜びはしないと思います。

それだったら三浦春馬さんの遺作として自然に終わらせるという判断はとても良いのかもしれませんね。