時事ネタ

【速報】緊急事態宣言で学校は休校になる?『若者は放置』で休みにはならない?

2021年に入り未だにコロナウイルスが猛威を奮っていますね。

そこで気になるのは一度目と同じように『学校は一斉休校になるのか』ということ。

一部の意見では『若者は放置する』から休校はしないという噂も流れているようです。

二度目の緊急事態宣言が発令?

2020年末には急激に感染者数を増やしているコロナウイルス

国民からは『緊急事態宣言を発令しろ』との声が大きくなり、政府としても対等に動いたようです。

4日には菅首相が年始会見を開き緊急事態宣言に触れていました。

菅義偉首相は4日午前、首相官邸で年頭の記者会見に臨み、東京都と埼玉、千葉、神奈川3県を対象に、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令を検討すると表明した。

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010400204&g=pol

4日現在では1都3県を対象に9日から施行する予定とのこと。

【速報】緊急事態宣言で学校は休校になる?

緊急事態宣言によって気になるのが『学校は休校になるのか』ということ

前回は安倍首相により全国的に一斉休校となりました。

しかし2回目の緊急事態宣言となる今、『休校の予定はない』と萩生田光一文部科学大臣は会見で発言しています。

新型コロナウイルス感染症に関しては、児童生徒の発症や重症の割合は、引き続き、弱く低く、また、学校中心に感染が広がっている状況ではないことから、現時点において、春先のようなですね、全国一斉休業を要請することは考えていません。

仮に、緊急事態宣言が出された場合、地方自治体等の学校の設置者が休業の必要性を判断することになりますが、これらの新型コロナウイルスの特性を考慮すれば、地域一斉の臨時休業は、学びの保障や子供たちの心身への影響の観点からも、まさに必要な場合に限定し、慎重に判断すべきだと思っております。

コロナの感染やクラスターは飲食店などを中心に流行しています。

そのため感染率の低い学校は通常通り進めていくという発言でした。

会見は11月のものですので、状況は少し変わってはきますがもしかすると休校はしない可能性があります。

『若者は放置』だらか休校はない?学生の声は?