時事ネタ

【動画】頭脳王河野玄斗がオセロでやらせ?AIが最弱設定で優勝が決まっていた?

頭脳王で知られる東大医学部出身の河野玄斗くんに、やらせ疑惑が浮上しています。

問題となったのは頭脳王でオセロをやった回でした。

実はこの時に敵AIがわざと弱く設定されており、優勝は最初から仕向けられていたという噂が。。

【動画】頭脳王河野玄斗のやらせオセロとは?

2021年2月19日に放送された頭脳王。

準決勝にて『オセロで強力AIに勝て』という内容でした。

それに対し番組注目の河野玄斗さんが見事勝利を納め、その勢いのまま優勝しました。

しかし現在ネットを中心に『河野玄斗のオセロはやらせだった』という声が上がっているようです

頭脳王河野玄斗がやらせと言われる理由

頭脳王河野玄斗さんがやらせと噂される2つの理由がありました。

【頭脳王河野玄斗がやらせと言われる理由】

  1. あらかじめ必勝するように設定されていた
  2. 他の対戦相手とはAIが違う手を打った

頭脳王河野玄斗のやらせ疑惑①【必勝設定】

ストレンジオセロはゲーム開始時に石があらかじめ配置されているのが特徴で、上図はゲーム開始局面。黒がAI(人工知能)で白が河野玄斗さん。

しかしこの時点でAIは(最善手を打ち続ければ)必勝だった。
にもかかわらずAIは敗北。
つまり番組側が意図的にAIの手を操作したのではないかという疑惑が浮上。

引用:http://jin115.com/archives/52312968.html

放送終了後にオセロに詳しい方がTwitterにて反応。

これがキッカケで一気に頭脳王河野玄斗のやらせ疑惑が浮上したようです。

この方が言うにはAIを解析した結果、『河野玄斗の時だけAI設定が弱かった』と。

準決勝では河野玄斗くんの他に京大出身の学生もAIと対戦していました。

その時はAI必勝設定になっているのが、そもそもフェアではないと語ります。

【頭脳王河野玄斗・やらせ疑惑の理由①】

もうひとりの準決勝進出者の時だけAIが必勝設定になっており、フェアではないという声が上がった。

頭脳王河野玄斗のやらせ疑惑②【AI】

引用:https://twitter.com/nakayama3261/status/1362999424792731656

京大の選手と対戦した際にAIは最善手である+10に碁を置きます。

しかし、河野玄斗くんの時には+2のところに碁を置くという違った盤面にしました。

最善手を置き続けるAIにとって、同じ場面で違う場所に置くというのはありえるのでしょうか?

こういった事から、河野玄斗くんにやらせ疑惑が浮上してしまったようですね。

【頭脳王河野玄斗・やらせ疑惑の理由②】

同じ場面で違った手を打ってしまい、AIらしからぬ動きをしたとされ、やらせと噂されてしまう。

頭脳王河野玄斗のやらせに対しネットの声は?

頭脳王河野玄斗。プロフィール

名前:河野玄斗

年齢:24歳

生年月日:1996年3月6日

出身地:神奈川県

身長:182cm

所属事務所:株式会社レプロエンタテインメント