話題の人物

【画像】丸川珠代のアナウンサー時代が可愛い!若い頃に愚か者発言?

自民党所属の政治家として五輪相を担当するなど数々の活躍を残している丸川珠代さん。

彼女は政治家になる前はアナウンサーとして活動していました!

今回は丸川珠代さんの若い頃の可愛いアナウンサー時代の画像などをまとめていきます!

丸川珠代は元アナウンサーの政治家!

名前:丸川珠代

年齢:50歳

生年月日:1971年

出身地:兵庫県神戸市

職業:政治家・国務大臣

1993年~2007年までテレビ朝日にてアナウンサーとして活動。

2007年には初の選挙ながら得票数4位で当選し、安倍元首相から直々に出馬要請を受けるなど

そして2008年に同じく自民党所属の大塚拓議員と結婚。

現在では五輪組織委員長に就任した橋本聖子の後釜として、五輪相に就任。

丸川珠代の可愛い画像まとめ!

今回は丸川珠代さんの可愛い画像を一挙にまとめていきます!

アナウンサー時代から現在までにどのような変化があったのでしょうか?

丸川珠代の可愛い画像【アナウンサー】

丸川珠代さんは1993年にテレビ朝日に入社し、14年間もアナウンサーとして活動します。

当時は23歳と若いながらも、入社当時から可愛らしいビジュアルで人気は高かったようです!

当時の人気ぶりはすさまじくアナウンサーが主演となったテレビ番組も作成されたようです!

今となっては考えられない格好のしていた丸川珠代さんも。。

2003年頃からは地デジ移行する際にテレビ朝日の代表アナウンサーとして出演するように。

この時にはすでにテレビに多く出演しており、認知度も高かったようですね!

そして2007年にテレビ朝日を退職し、政治家への道を歩み始めます。

丸川珠代の可愛い画像【政治家】

丸川珠代さんは2007年に行われた選挙にて自由民主党から出馬し当選。

当選してほどなくして、同じ自民党所属の大塚拓議員と明治神宮にて挙式を挙げました。

当時はテレビ朝日から退社してすぐに政治家へと転身したため、メディアからの批判的な声が多かったようです。

上場企業社長と交際、専務と付き合っているなど様々な噂が流れていたと。

しかし、今ではお子さんにも恵まれ幸せな家庭を築いているようですね!

そして2021年に入り、五輪担当相に就任し更に注目を集めるようになります!

丸川珠代の可愛い画像【2021年現在】

東京五輪組織委員長に橋本聖子さんが就任し、後任で丸川珠代さんが五輪担当相に就きました。

今までは男性ばかりの人選だった為に、丸川珠代さんが選抜されたことは国民から大きな期待が寄せられているようです。

五輪担当相に就いたことによってメディアへの露出が増えてきて影響で、ネットでは『丸川珠代が可愛い!』という声が多数あるようです。

元はテレビ朝日を代表するアナウンサーの丸川珠代さん。

今年で51歳になりますが、それをまったく感じさせないのも流石ですね!

丸川珠代は若い頃に愚か者発言?

今では国民から大きな期待を寄せられている丸川珠代さん。

しかし、若い頃には負けん気が強すぎたせいか問題を起こしてしまったことも。

【この愚か者めが発言】

  • 2010年、参院厚生労働委員会にて子ども手当法案が強行採決された
  • その際に、丸川珠代さんが強烈なヤジを飛ばす
  • 『この愚か者めが!!』
  • 『このくだらん選択をしたバカ者どもを絶対忘れん!!』

子を持つ母として絶対に許せなかったんでしょうね。

負けん気が強く子供の事をよく考えている丸川珠代さんの性格がよく表れたエピソードでしたね!