時事ネタ

【特定】脱走ニシキヘビの飼い主の名前が判明?Twitterで謝罪か!

横浜市のアパートから全長3.5メートルにもなる、ニシキヘビが脱走しています。

現在、捜索が難航しており近隣住民の怒りの矛先は飼い主へと向かっています。

今回は脱走ニシキヘビの飼い主がだれなのか、名前などTwitterで特定されたという噂をまとめていきます!

ニシキヘビが脱走し未だ発見ならず!

5月6日に飼い主宅から脱走したと見られるニシキヘビ。

全長3.5メートルという巨大な蛇に近隣住民は怖いと不安を口にしているようです。

脱走ニシキヘビ現在状況
  • 5月6日から横浜市戸塚区のアパートから脱走
  • 全長3.5メートルで重さ13キロ
  • 10日には近隣の山でカラスが異常な鳴き声をしたという報告
  • 14日現在、発見されていない
  • このまま発見されなければ14日中に探索打ち切りに

現在、大勢の警官やボランティアによって捜索されています。

しかし14日には見つかっておらず本日中には捜索打ち切りの予定とのことです。




脱走ニシキヘビの飼い主は誰?名前は?

世間の目はニシキヘビを脱走させてしまった、飼い主にいっています。

自宅内のケージの鍵を壊して脱走した、ニシキヘビ。

しかし、飼い主宅のアパートはペット飼育禁止だったようで、近隣住民から怒りの声が挙がっています。

一体、ニシキヘビを脱走させてしまった飼い主はどのような人物なのでしょうか?

ニシキヘビ飼い主情報
  • 横浜市戸塚区の2階建てのアパートに住む
  • アパートはペット飼育禁止
  • 20代男性
  • 脱走ニシキヘビの他に8匹の蛇を飼育している

飼い主の方は、近隣住民からの怒りの声に対し誠心誠意謝罪していました。

「逃げたヘビによって何らかの危険が発生してしまうことがいちばんあってはならないことだと思っています。自分の管理の甘さで近隣の方に迷惑をかけておわびします」

引用:NHK

一般人のため、顔や名前などは明らかになっていません。

しかし、youtuberのコレコレさんの生放送によって彼のSNSが判明することに。




脱走ニシキヘビの飼い主がTwitterで明らかに?

彼のアカウントでは飼っている爬虫類たちの画像が投稿されていたようです。

投稿内容を見ると、かなりペットを愛していたことがわかりますね。

それゆえに逃してしまった責任感はかなり大きいのではないでしょうか。

飼い主も必死に捜索しているようですが、やはり世間からの声は厳しいものでした。




脱走ニシキヘビの飼い主に対し世間の声は?