話題の人物

【まとめ】岡庭由征の前科は合計6犯!女児通り魔や猫の頭など残虐非道!

茨城一家殺傷事件で逮捕された岡庭由征容疑者。

彼は学生時代から犯罪を犯していたらしくまとめると合計6犯になる前科があります。

今回は岡庭由征の過去を振り返りつつ前科をまとめていきます!

岡庭由征の実家は地元で有名なアノ名家だった?

【特定】岡庭由征の自宅(実家)の場所は三郷市鷹野?写真から住所が明らかに!茨城一家殺傷事件の容疑者として逮捕された岡庭由征。 逮捕された際に報道にて彼の住所が三郷市鷹野という事が判明いたしました。 今回...

岡庭由征の改名前の名前が岡庭吾義土(アギト)と判明!

岡庭由征の改名前の名前は岡庭吾義土(アギト)!逮捕後に特定を逃れるため?茨城一家殺人容疑で逮捕された岡庭由征容疑者。 彼は学生時代から犯行を重ねてきましたが、実は一回目の犯行の際に改名をしていたようです...

岡庭由征の整形説についての記事はこちらから!

【画像】岡庭由征の顔が違うのは二重整形をしたから?逮捕前後で比べてみた!茨城一家殺傷事件で逮捕された岡庭由征容疑者。 彼は前科があり、逮捕歴がありますが最近の顔を違いすぎると話題になっています。 ...

※かなりショッキングな内容となっています。閲覧する際は注意してください。

岡庭由征が茨城一家殺傷事件で逮捕!

2019年9月、茨城県境町に住む小林一家を殺害した容疑で岡庭由征が逮捕されました。

事件発覚から長い期間を有していましたが、警察は岡庭由征の事をずっとマークしていたようです。

「岡庭容疑者は昨年11月、硫黄45キログラムを所持していたことで、三郷市火災予防条例違反でも逮捕されていました。このときすでに境町一家殺傷事件への関与が噂されており、事件担当記者はXデーをずっと待っていた状態です」(全国紙社会部記者)

引用:フライデー

茨城一家殺傷事件とは別件で逮捕された岡庭由征容疑者。

実は彼には学生時代から合計で前科6犯という恐るべき過去が明らかになります。

【まとめ】岡庭由征の前科は合計6犯!

岡庭由征容疑者は学生時代に起こした通り魔事件など合わせて前科6犯があります。

それぞれ一つずつまとめていきます!

【岡庭由征の前科6犯まとめ】

  1. 女子中学生通り魔事件
  2. 女児通り魔事件
  3. 猫の頭
  4. 17件の放火
  5. 警察手帳
  6. 硫黄違法所持

岡庭由征の前科①【女子中学生通り魔】

岡庭由征の最初の犯行は十年前までさかのぼります。

当時、16歳だった彼は殺人衝動に駆られる猟奇的な考えの持ち主だったようです。

それは女子中学生の右顎をナイフで切りつけるという犯行に至ってしまいます。

「’11年12月5日、当時16歳だった岡庭容疑者は連続少女刺傷事件の容疑者として逮捕されています。第一の事件は同年11月18日、埼玉県三郷市内の路上で、中学校3年生の女子生徒の右顎を切りつけ、全治2週間の重傷を負わせた。

引用:文春オンライン

父親が建設業を営んでおり、かなり裕福な暮らしをしていたようです。

そのため親に頼んだのか学生時代には20本以上にも及ぶナイフを所持していたようです。

当時の岡庭容疑者の父親も刃物を子に持たせたことから、書類送検されているようです。

岡庭容疑者は逮捕された際には16歳とは思えないほど猟奇的な発言を残します。

岡庭は『歩いている人を殺そうと思った』と供述。

さらに裁判では『当初は殺○し、首を持ち帰ろうと思った』『女性を襲うのに性的興奮を感じていた』など常軌を逸したような証言を繰り返していました。

引用:文春オンライン

そしてこの事件の僅か2週間後に新たな殺傷事件を起こすことに。

岡庭由征の前科②【女児通り魔】

女子中学生殺傷事件から2週間後にまたも事件を起こすことに。

第二の事件はそれから2週間後。千葉県松戸市の路上で、小学校2年生の女児の背中や脇腹など4ヵ所を刺したのです。

松戸の事件では、岡庭容疑者は逃げた女児が転んだところに包丁を振り下ろしています。厚手のジャンパーを貫通し、傷の一部は肺に達するほど深いものでした

引用:フライデー

二回目の犯行は小学校2年生の女の子に対し数カ所刺したようです。

調べに対し『人を○してみたかった』と供述

さらに取り調べでは岡庭容疑者の恐るべき本性が明らかになります。

上記の犯行当時、押収された岡庭容疑者のパソコンには女児の首が傷つけられた場面の映像ファイルや、猫を茹でる虐待動画の閲覧履歴があった。

裁判中、『拘置所で女性のグラビアとかそういうのを見ますか』という質問をされたときには、『見ます。その女性の首を絞めて苦しんでいるところを想像します』と平然と説明。

引用:NEWSまとめもりー

本当にこれが16歳の子供の考えなのでしょうか。

裁判所は「犯行は凶悪で刑事処分を選択するほかないようにも思われるが、医療少年院で治療を行うことが再犯防止の最良の手段だ」と判断し、その後医療少年院に送られました。

岡庭由征の前科③【猫の頭】

前述した二件の犯行により岡庭容疑者は逮捕されることに。

報道陣は同級生に取材をしていくと、他の犯行が明らかになっていきます。

「アイツが学校の教室に猫の生○を持ってきたんですよ。

教室に人だかりができて、学校中で話題になりましたね。

腐ったような変な匂いが充満していたことを覚えています。

そんな中で、アイツは何事もなかったように机で寝ていた。

生○を持ってきた理由は、友だちに猫の生○の写真を見せたら、『持ってきて』と言われたからだと聞きました。

ナイフを持ってきたこともあったらしいです」

引用:フライデー

当時、通っていた学校に猫の首を持ってきた岡庭容疑者。

もちろんこれも立派な犯罪です。

後日、教師が詳細について尋ねると猫の件は否定したものの自主退学を申し出たようです。

岡庭由征の前科④【17件の放火】

岡庭容疑者は通り魔事件や猫への虐待の他に、『簡易トイレ・車などへの放火』をしていたようです。

犯行理由も深夜にイライラしてその度に放火していたとも言われています。

これに関しては詳しい情報が残っておらず、一部では親族に火消しのおかげではという噂もあるようです。

岡庭由征の前科⑤【警察手帳】

茨城一家殺人容疑で逮捕されましたが、今年に入り別件で逮捕されていました。

それが警察手帳を偽造した『公記号偽造容疑』だったようです。

水戸地検は8日、警察手帳を偽造して販売したとして、公記号偽造の罪で、埼玉県三郷市鷹野4丁目、無職、岡庭由征容疑者(26)を水戸地裁に起訴した。

裕福な暮らしだったことを考えると、金銭目的というより興味本位の犯行なのではないでしょうか。

事件に対し岡庭容疑者の父親は『騒ぎすぎだ』と反論したようです。

父親は「(逮捕は)大した容疑ではないし、殺人事件なんかやったわけではない。警察が騒ぎすぎだ」と話していた。なおこの父親は過去、容疑者に請われるままに刃物を買い与えていたとして銃刀法違反で書類送検されている。

引用:NEWSまとめもりー

岡庭由征の前科⑥【硫黄違法所持】

昨年11月に警察が家宅捜査を行った際には自宅に『硫黄45キロ』を所持していたようです。

これだけ大量の所持は違法となってしまうようです。

岡庭容疑者の部屋を見た担当者は『まるで実験室のようだった』と発言。

自宅からは硫黄や猛毒の原料などの危険物が大量に発見されていた。「まるで実験室のようだった」

自宅別棟の1階にあるという自室からは、有毒な硫化水素を発生させる原料ともなる約45キロもの硫黄のほか、猛毒のリシンを含有するトウゴマや抽出に使う薬品も見つかった。

引用:産経新聞

過去には硫黄を食事に混ぜ、殺害しようとした事件などがあります。

それだけ危険性のある硫黄をなぜ45キロも所持していたのでしょうか?

他にも毒物を抽出する薬品なども見つかっていることから、何らかの犯行に遣う目的があったのではと考えられますね。

岡庭容疑者が薬物を所持していた自宅を特定!

【特定】岡庭由征の自宅(実家)の場所は三郷市鷹野?写真から住所が明らかに!茨城一家殺傷事件の容疑者として逮捕された岡庭由征。 逮捕された際に報道にて彼の住所が三郷市鷹野という事が判明いたしました。 今回...

岡庭由征の前科に対し世間の声は?