時事ネタ

【特定】太陽の子児童クラブで虐待した職員(指導員)は誰?ヨコミネ式で炎上に?

鹿児島県志布志市にある児童館『太陽の子』が炎上しているようです。

Twitterで拡散された動画には指導に対し虐待とも取れるような指導をしている職員の姿が。

今回は太陽の子の動画に写っている職員が誰なのか。炎上した経緯などをまとめていきます!

※この記事はネットの情報をまとめたものであり個人を誹謗中傷する意味はありません。

※児童クラブに対しイタズラな電話などは辞めましょう。

【経緯】太陽の子児童クラブが虐待で炎上へ!

鹿児島県志布志内にある太陽の子児童館。

現在、こちらの施設がTwitterに投稿された1本の動画によって炎上しています。

【太陽の子児童クラブ・炎上経緯まとめ】

  • 4月2日にTwitterに投稿された1本の動画によって炎上
  • 動画投稿者は児童クラブへ通っていた子の父親
  • 子供の友人(高校生)が携帯で撮影
  • 動画には大勢の前に立って、緊張してしまい自己紹介ができない女の子
  • それに対し複数の職員が高圧的な態度
  • 泣き出してしまう女の子に対しても、厳しく接する
  • 終いには自己紹介できなかったせいか、1時間立たせる

動画では一人の女の子が大勢の前で緊張してしまい、自己紹介ができなくなっている姿が映し出されていました。

女の子はこの前、幼稚園を卒業したばかりだといいます。

その子に対し終始厳しく接する職員の態度はどうなのでしょうか?

【太陽の子児童クラブ・炎上発言全文まとめ】

職員(女):大きい声で言う!皆に伝えて、せーの!はい!

児童:(緊張で何も言えず)

職員(女):はい、名前は?・・・名前は?

職員(女):15・・14・・13・・(笑い声と共にカウントダウン)

職員(女):はい。がんばれ。私の名前は?

職員(女):秒数が進んでいくよ?

職員(女):7・・6・・はい。名前

職員(女):5・・4・・3・・あ~あ

職員(女):2・・1・・0

職員(女):○☓△☆~~してください(前半聞き取れず)

職員(女):はい。決定!

職員(女):はい、ということで。新入生!(笑い声)

職員(女):いいんだよね?言わないんでしょ。だって

職員(女):どっち?言うの言わないのどっち?

職員(女):言う?言う?

職員(女):言わない?言わない?どっち?どっちですか?

職員(男):どうすんの?

職員(女):ねえ、泣かない。

職員(女):はい、全員起立!

職員(男・女):遅~い!

動画は2分ほどでしたが終始、職員の方は高圧的な態度だったかのように感じれました。

大勢の前で自己紹介をするというのは大人でも緊張してしまいます。

それなのに優しい言葉を投げかけるわけでもありませんでした。

YYYZZZという方が動画に写っている女の子の父親のようです。

そして、Twitterでのやり取りの中に『1時間立たされていました』と。。

これが本当であれば、職員の対応はかなり問題があるのではないでしょうか。

太陽の子児童クラブの場所は志布志市!

太陽の子児童館

〒899-7402 鹿児島県志布志市有明町野井倉8547−1

太陽の子児童館は全国にいくつか存在します。

今回問題となったのは鹿児島県志布志市内にある太陽の子です。

現在、Googleマップにてこちらの施設を調べてみるとかなり悪評が書かれていますね。

動画での事実同じ子を持つ親として大変ショックなのと悲しくなりました。ここの職員の方には強い憤りを感じました。許せません!

引用:GoogleMAP

人としてどうかと思う。 本当に自分よりも怖い人らに囲まれて同じ状況になって頂きたい。 許されることではない上に非人道的。 子供を見る資格はない。

引用:GoogleMAP

太陽の子児童クラブで虐待した職員(指導員)は誰?

YYYZZZさん曰く、自己紹介の時に居合わせた大人は学童の職員だったようです。

動画を確認してみると少なくとも3人の職員が確認できます。

【太陽の子・児童クラブの職員】

  1. 女性職員(カウントダウンしていた声の主?)
  2. 若い男性職員
  3. 60代くらいの男性職員

こちらの方々は一般人なためほとんど情報がでてきませんでした。

しかしYYYZZZさんはTwitterで気になる返事をすることに。

『高圧的な女性職員はヨコミネ理事長の孫』

これが本当であるかどうかは未だ不明ですし、理事長の孫が誰なのかもわかってはいません。

これから報道などでもしかしたら明らかになるかもしれないですね。

太陽の子のヨコミネ式とは?

太陽の子児童クラブではヨコミネ式という教育法が使われています。

【ヨコミネ式とは?】

ヨコミネ式とは、「すべての子どもが天才である。ダメな子なんて一人もいない。」という理念に基づき、鹿児島県志布志市の保育園からスタートした教育法

教育法を確立させた横峯吉文氏の名前からヨコミネ式と呼ばれている

ヨコミネ式を確立させた横峯吉文さんは鹿児島で保育園理事長を務めています。

彼は女子プロゴルファー横峯さくらの叔父に当たる人物でもありますね。

フィギュアスケーターの紀平梨花選手が「ヨコミネ式」を導入した幼稚園を卒業したことで注目を集めるようになります。

ヨコミネ式自体は素晴らしい教育法だと言われているので、キチンとした教育者に使ってほしいですね。

太陽の子児童クラブへTwitterの反応は?