時事ネタ

【地図】JR常磐線の事故場所や車種は何?犯人は外国人運転手との噂!

3月26日の午前中に茨城県内の常磐線にて線路上に停車してあった車と電車が衝突する事故が起きました。

線路上に停車してあった乗用車ですが中には誰も乗っておらず放置されている状態だったようです。

そして、その付近では警察が不審車両を追跡していたという情報が。。。

【地図】JR常磐線の事故場所はどこ?

2021年3月26日の午前8時頃に茨城県内の常磐線にて車との衝突事故が起きました。

日時:2021年3月26日 午前7時54分

場所:茨城県土浦市木田余 常磐線

今回、事故が起きたのはコスモ石油がある近くですね。

ここでは40年前に踏切事故があった場所でもあり、そっちでも話題になっているようですね。

JR常磐線の事故車種は日産ティアナ

今回、事故をおこした車種は以下の要素から『日産ティアナ』と予想します!

【常磐線・事故車は日産初代ティアナ】

  • プリウスに比べて前後が長い
  • フロントのグリルや後部ピラーの形
  • ボンネットの形

こちらの車は2003年から販売されている車です。

あまり見ない珍しい車種ではありますが、実はこちらが盗難車だったという噂が。。

JR常磐線の犯人は外国人運転手との噂!

線路上に放置されていた車ですが、近くで不審な車両を警察が追っていたようです。

そして、事故現場付近には乗り込まれた跡のフェンスと放置された車両。

恐らく逃げ切れなくなった犯人が線路上に車を放置して自分だけ逃げたのでしょう。

昨今では外国人が盗難車を海外に輸出しお金を儲ける手口が多発しています。

今回の事件も同じ手口ではないでしょうか。

一日でも早く犯人が逮捕されてほしいですね。

JR常磐線の犯人に対しネットの反応は?